アレルギーリサーチグループ AntiOx Essentials

Posted by リンクプロ on

絶え間ない化学的ストレスの世界では、体は解毒をサポートするために、特定の必須ビタミンとミネラル、および主要な抗酸化物質を必要とします。* 多くの人々の食事にはこれらの栄養素が十分に含まれておらず、その理由としては土壌の栄養減少や便利食品の消費増加が挙げられます。したがって、健康維持と日常の解毒をサポートするために、これらの抗酸化栄養素やフィトケミカルの補給が重要となります。*

アレルギーリサーチグループ AntiOx Essentials™は、主要な抗酸化物質、補因子、フィトニュートリエントを1カプセルあたり適度な量で提供し、滴定を容易にします。敏感な個人、解毒プロトコル、または日常生活の抗酸化サポートに最適です。*

EVTeneSol®は、持続可能な油ヤシの果実(Elaeis guineensis)から抽出および濃縮された天然の混合カロテン複合体で、主にアルファカロテン、ベータカロテン、ガンマカロテン、リコピン、および少量の他のカロテノイドが含まれています。これらは一般的に果物や野菜に含まれる成分です。

ビタミンCは、正常な免疫系機能、ホルモン、神経伝達物質、結合組織、骨の生成に重要な抗酸化物質です。* アスコルビルパルミテートは、脂肪組織と細胞膜の健康をサポートし、他の脂溶性抗酸化物質の酸化を防ぐ脂溶性ビタミンCの形態です。*

ビタミンEは、細胞膜保護のための重要な抗酸化物質であり、内側のミトコンドリア膜や他の細胞膜に高レベルで存在します。* ビタミンEは、肝臓と脳の保護効果があり、またコレステロールの酸化を減少させることが示されています。*

**N-アセチルシステイン(NAC)*は、抗酸化物質およびグルタチオン生成の速度を制限するアミノ酸であるシステインの供給源として生物学的に重要です。NACの補給は、細胞内グルタチオンレベルを回復させるのに役立つことが示されています。

抗酸化物質であるR-リポ酸は、他の抗酸化物質を誘導する重要なミトコンドリア栄養素であり、神経保護効果も提供します。* リポ酸は、Nrf2依存性の抗酸化転写の活性化によって、ビタミンC、ビタミンE、およびグルタチオンを特に誘導します。*

亜鉛は、正常な細胞シグナル伝達、スーパーオキシドやヒドロキシルラジカルの減少、およびホモシステイン代謝に必要な必須微量ミネラルです。* 健康な人間における亜鉛の補給は、酸化ストレスを減少させ、過剰な炎症性サイトカインの生成を減少させることが示されています。*

SelenoExcell®は、酵母から得られた有機的に結合された高セレン化合物であり、約70%がセレノメチオニンで構成されています。* 食物由来のセレンに含まれるセレン化合物のブレンドは、細胞保護効果のために必要であると考えられています。* 酵母(Saccharomyces cerevisiae)から抽出されていますが、SelenoExcell®は完全に酵母フリーです。*

Spectra™は、果物、野菜、ハーブからの濃縮物および抽出物の独自ブレンドであり、高レベルのポリフェノールや他の保護フィトニュートリエントを提供することが知られています。* 人間の研究では、Spectra™が抗酸化保護を提供し、細胞のROS(活性酸素種)や他の酸化生成物の生成を抑制することが示されています。*

アレルギーリサーチグループ


Share this post



← Older Post Newer Post →