Source Naturals(ソースナチュラルズ)バナジウムとクロムで血糖値をサポート

投稿者 :リンクプロ on

現代の座りがちな生活様式と砂糖が豊富で栄養価の低い食品は、社会における肥満の増加に寄与しています。その結果、血糖値とインスリン活動のバランスを取る体のシステムに課題が生じています。健康的な食事とライフスタイルを維持することで血糖値を正常範囲に保つことができますが、健康的な食事の選択が難しいときには栄養サポートが必要になることがあります。Source Naturals(ソースナチュラルズ)は、血糖値をサポートするためにVANADIUM W/CHROMIUMを紹介します。研究によると、これらの重要な2つのミネラルは、食事の一部として使用することで血糖値を正常に保つのに役立ちます。

バナジウム:インスリン活動のバランスをサポート

バナジウムは、ノルウェーの美の女神ヴァナディスにちなんで名付けられた、生物学的に重要な金属の一つである遷移元素に属します。これらの金属は、有機化合物と複合体を形成する傾向があり、重要な生物学的機能を果たします。

インスリンは、食事後の高血糖レベルに反応して膵臓から分泌されます。インスリンがなければ、グルコースは細胞に入ってエネルギーとして利用されることができません。血中に残る糖分は、タンパク質分子と結合して非機能的な構造を作り出し、グリケーションと呼ばれるプロセスで損傷を引き起こします。バナジウムはインスリンの作用を模倣する能力があるため、これらの重要な代謝プロセスをサポートする可能性があります。

吸収性の高いバナジウムの形態

食事やサプリメントからのバナジウムの吸収は低いとされています。食事からのバナジウムの吸収率は5%未満と推定されています。有機バナジウムの形態、例えばビスグリシナートオキソバナジウム(BGOV)は、より吸収性が高いと認識されています。BGOVはアミノ酸のグリシンと複合体を形成したバナジウムの有機結合形態であり、優れた吸収性を持っています。

クロム:グルコース代謝をサポート

クロムは体がごく少量しか必要としない微量元素ですが、人間の栄養において重要な役割を果たします。その最も重要な機能は、血中のグルコース量を調整することです。インスリンは、グルコースを血液から細胞に移動させる役割を果たし、この過程に関与します。クロムは、グルコース耐性因子(GTF)の主要成分であり、このミネラルはインスリンの効果を高め、グルコースを細胞に取り込むのを促進します。

インスリンは細胞の表面にあるインスリン受容体と結合し、それらの受容体を活性化してグルコースの取り込みを促進します。これにより、インスリンは細胞にグルコースを供給し、血糖値が上昇しないようにします。血中のグルコースの蓄積は脂質プロファイルに悪影響を及ぼし、心血管系の健康に課題を引き起こします。クロム補給の効果を調べた一部の研究では、血清総コレステロール、LDLコレステロール、およびトリグリセリドのレベルの低下が観察されています。Source Naturals(ソースナチュラルズ)のVANADIUM W/CHROMIUMには、証明されたGTF活性を持つクロムとナイアシンの特許化合物ChromeMate®が含まれています。

ウェルネス栄養

健康管理の責任を負うことは、ウェルネス革命の中心です。生活が忙しく、健康を維持する時間がないと感じることがあるかもしれません。地元の健康食品店は、栄養教育や効果的な先進的な自然製品の素晴らしいリソースです。Source Naturals(ソースナチュラルズ)は、これらの店舗と提携して、VANADIUM W/CHROMIUMのような製品を提供し、健康バランスを維持するのをサポートします。

Source Naturals(ソースナチュラルズ)


この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →