ソースナチュラルズ(Source Naturals)

 

歴史

ソースナチュラルズは、最適な健康を享受するために、各個人の可能性をサポートすることを目的として、最高経営責任者(CEO)アイラ・ゴールドバーグによって1982年に創立されました。当時、彼が思い描いていたような、健康的至福の維持と生活の向上のための栄養処方は、未だ存在していませんでした。多くの栄養素、ハーブ、栄養補助食品を1つの処方に組み合わせるというアイデアは、今日では一般的ですが、当時は珍しいものでした。

品質基準


クオリティファースト
ソースナチュラルズは、お客様が高い品質基準への確固たるコミットメントをもってお客様の信頼を尊重します。お客様の幸せは最優先事項です。ソースナチュラルズが行うすべてのための指針は、顧客の健康と福利を向上させる安全で優れた品質の製品を提供することです。

原材料
品質へのソースナチュラルズのコミットメントは、利用可能な場合に有機および非GMOで確認された成分を含む植物性粉末および抽出物および他の原材料を調達することから始まります。できるだけ合成成分を使わない方針ですが、使用する場合もあります。他の多くのブランドとは異なり、ソースナチュラルズは独自の製造を行い、原材料の調達、調合、品質試験のすべての側面を完全に制御しています。同一性、純度、有効性を保証するために、すべての成分について複数の試験が行われます。ソースナチュラルズの社内品質管理チームと研究室は、最も適切な古典的で現代的な分析評価手法を使用しています。これには、植物学、形態学、顕微鏡検査、高性能薄層クロマトグラフィー(HPTLC)、高速液体クロマトグラフィー(HPLC)、液体クロマトグラフィー(LC-MS)、最先端の誘導結合プラズマ塊重金属試験のための分光測定(ICP-MS)が使用されます。
製造
各原材料の純度と信頼性を検証します。

完成品
すべての入荷原材料がテストされているように、完成品がパッケージ化される前に、すべてのバッチをテストして、顧客がラベルの内容を確実に取得できるようにします。これがソースナチュラルズのコミットメントです。