成分の生物学的利用能

投稿者 :リンクプロ on

バイオアベイラビリティを確保するための試験

天然製品の品質には多くの側面がありますが、これまでで最も重要なものの 1 つは生物学的利用能です。結局のところ、世界最高品質の栄養成分であっても、体に効果的に吸収され利用できなければ何の役にも立ちません。

製品のバイオアベイラビリティを確保するために、NOW Foods(ナウフーズ)は人間のボランティアと定期的に調査研究を実施し、血漿 (血液) 中の成分レベルを測定することによってさまざまな製品のバイオアベイラビリティを評価しています。これらのテストは、NOW Foods(ナウフーズ)が製造する栄養補助食品からの栄養素と天然生理活性成分の吸収と分布を確認するのに役立ちます。

これらのバイオアベイラビリティ研究により、NOW Foods(ナウフーズ)の製品が主要な成分を体内に届け、意図どおりに機能し、期待どおりの結果が得られることが保証されます。

臨床研究と当社製品の成分の生物学的利用能の詳細については、次の記事を参照してください。

0072 L-カルニチン 500 mg - 生物学的利用能の研究 0487 パンテチンソフトジェル pK 研究
0076 アセチル-L-カルニチン pK 研究 0992 MK-7 pK 研究
0094 グルタミンのバイオアベイラビリティ研究 1290 クエン酸マグネシウム錠剤の pK 研究

0103 シトルリン pK 研究

1298 クエン酸 Mg ソフトジェルの pK 研究

0501 メチル B12 Loz pK 研究 1485 セレン pK 研究

0142 タウリン pK 研究

1554 亜鉛グリシン酸 pK 研究

0225 グリシン pK 研究

0453 B-12 10,000 mcg エネルギーブースト pK 研究

0405 補酵素B複合体pK研究

2172 ホエイプロテイン pK 研究
0471 ビオチン pK 研究 3208 CoQ10 pk 研究

  Now Foods(ナウ フーズ)


この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →